HOME > ツアーに行ってきました! > 5ページ目

ツアーに行ってきました! 5ページ目

年末年始 伊良部島

行ってきました南の島〜
5日間みんなの行いがよかったので晴天☀️
半袖半ズボンで日中は問題なしです!

真っ青な海に水色の空あたり一面さとうきび畑の道は現実を忘れてリフレッシュしたい方にとっては楽園です。
(楽園の様子は写真をご覧ください。)

1日目!空港まで林さんがお迎えに来てくれたので、みんなで宮古そばを食べます。
宮古そばと沖縄そばは少し違うんです。
宮古そばは沖縄そばに比べて味があっさりとしており、麺が平打ちです。
具材は変わりませんが、沖縄そばは上に乗せるのに対し、宮古そばは麺の下にひいています。しかし、最近では具材を上に乗せがちなのであまり見かけることはないそうです。

サービスに着くとシムランス探し〜でみんなでビーチ探索です!
絶対むつからないと思っていた極小エビがあちらこちらに。。。こんなにいるの?ってくらいたくさん。
なんでここではこんなに見つかるのに大瀬崎では全然見つからないんでしょう?
そしてドライで潜ってるのに意外と寒いことがわかりました。

それからのダイビングは全てボートダイビングです。
宮古には本当にたくさんの穴がありますね。
毎日のように穴へ探検に行きました。
セノーテの一部のような場所もあり、みんなで照らされて来ました。
途中、500本記念を一緒にさせていただいた一人だけウエット(ドライが水没したとも言います)のゲスト様もいらっしゃいました。
おめでとうございました!

次は新しいドライで行きましょうね^^
毎夜毎夜、ご飯はみんなでワイワイ作って食べました。
最終日はテクニカルダイバー式BBQです。
酸素ってすごい!本当に火気厳禁です。真似しないでください。
そしてここに写っている人たちはCCRダイバーだったり、DEEPな人だったりと濃い人ばかりですね。

最終日は島内観光です。
お正月ということもあり、行きたかったお店がほぼ全てお休み!
リベンジせねばです。
ということで、ほぼ年中無休のビーチに行って来ました。
写真を撮るのにびしょびしょになりましたが良い写真が撮れ、暖かいので風邪も引かず、砂で乾かすことができました!

帰りの飛行機は宮古〜那覇〜名古屋ですが、空港に半袖で行ったので名古屋に着いた時に凍りました。

また、行きたいですね♪

現地に在中しているスタッフがいると、便利で行きやすくて良いですね。
店には宿泊施設もありますのでぜひお越しください^^

店について。
とても綺麗な白色の建物がざわわの森と向かい合わせに立っています。
目の前には海へと続く白い砂利道。
夜になるとそこにはまだ蛍も飛んでいます。

ヤシガニが出て来そうな草むらがあり、手を取り合って降りたい階段を越えるとビーチです!ビーチまでは数十メートルくらいでしょうか?店にいても海の音が聞こえます。
ビーチは白い砂とサンゴで埋め尽くされて降り、たまに貝殻や海のかけらを見つけは拾う、ビーチコーミングが楽しいところです。

また、店からはちょうどいい角度に夕日が見えるのもポイントが高いです。
毎日水平線に沈んでいく夕日を見られるのは幸せですね。
パイレーツオブカリビアンの世界を思い出します。

そんな素敵な伊良部島に皆さんも行って見ては!?


2017年12月30日


クリスマスイヴ〜サンタさんからのプレゼント〜

クリスマスイヴは女子会してきました^^

サンタさんからの贈り物は綺麗な海の透明度と視界からはみ出るほどのスズメダイ、帰り道の美味しいみかん、干し柿、レモンに梅干し★

何をしても楽しい海。”幸せ”の一言に尽きます。
ツリーはないけれど、人も少なく人濁りもなく陸もポカポカでとても穏やかな素敵な日になりました。
またきたい!!!

透明度は写真をご覧ください!


2017年12月24日


クリスマスツアー!

今年も行って来ました伊豆海洋公園!
クリスマスツアーです^^

毎年ご参加いただいている方曰く、こんなに穏やかなIOPは初めてなようです。やったー^^
海も青く、魚もサンタもいっぱいいました!
去年は会えなかった黄金のヒラメにも出会いましたよ!これで今年は大金持ち?!

前日のポジショニングとハンドシグナルの打ち合わせのおかげで2日目は水中で綺麗に旗が貼りました★
2日目はサンタコスプレをしてくれた方もいらっしゃいました。
前日にみんなでお手紙を書いて水中ポストへ投函です!
お手紙が届いた方はきっと嬉しいでしょうね^^

水中ではなんと、コブダイ、クエの大物からニシキフウライウオにまで遭遇いたしました。
これもサンタさんからのプレゼント?!

クリスマスツアーの楽しいのは水中だけではありません。
陸もとっても楽しいのです❤︎
夜ご飯には毎年恒例お鍋、今年初!具材の塩オイル煮(かっこいい名前をど忘れしました、、どなたか思い出させてください。)
美味しいご飯にケーキの登場まで!
今年は腕相撲大会まで開催されました♪

そして、毎年恒例プレゼント交換!
さて、最後の写真、何かが起こっています。何が起こっているでしょう?
この写真にはトリックが隠されています。気づいた方はすごい!正解は田中まで♪


2017年12月16日


オープンウォーター講習DAY

オープンウォーター講習に行って来ました!
2回目の方は問題なく認定となりました。おめでとうございます!!
いろんな海に探検に行きましょうね^^

1回目の方はあと1回頑張りましょう♪

今日は曇りで陸が寒い日になりました。
海の中の方が断然暖かいですね!

大瀬崎には新しいオブジェが登場致しました!
愛知県のアートの島にあるお昼寝ハウス!みたいなのが今まで犬がいたところにたちました!
犬はというと、神社の隣にお引越し!
ということで2018年は戌年なので、神社と犬と一緒に写真が撮れますね^^


2017年12月10日


ここは南国か?

行って来ました!ひっさしぶりの九鬼〜
なんて穏やかな海、なんて寒い陸、、ではなく、良い天気の陸です。
水中の方が暖かい日が続きますね。

水中は「ここは南国か?」と思うほど綺麗でした。
終始穏やかな海とキビナゴかな?の群れで忙しい海中。
エントリー直後とエキジット間際は360度魚の群れでキラキラで自分がどこにいるのかわからなくなるほどでした!

お二人とも三重の海を気に入ってくださったようでよかったです。
また絶対に期待お気に入りポイント認定です!


2017年12月 9日


Whereis here? it's Osezaki!

青い空〜白い雲〜という歌がよく合う日でした。
大瀬崎にいって来ましたよ^^

この日は湾内が工事のため先端と外海にいって来ました!
湾内には大きな漁礁が設置されれいました。これからソフトコーラルがついてたくさんの魚がつくのかな>* ))))>< 楽しみですね〜

さて、2日前に黒潮がやって来たため透明度は20メートルほど!
伊良部島に負けない透明度を誇っております!
1本目はソラスズメダイやキンギョハナダイの歓迎を受け、クマノミ畑でクマノミと戯れ流れて帰ってくるという贅沢コース。
2本目は外海の一本松へ。
遠くまで見えるので見える範囲でバディさんとはぐれないように、自由気ままに浮くもよし、魚を探すもよし、空を見上げれば雲が見えます。
自由気ままなこれまた贅沢ダイビング!
上がったら紅葉も見れて、水中、陸、共にとっても贅沢な日でした。
ありがとうございました。
またいきましょう^^


2017年12月 2日


いいことあるかも!なツアー

行って来ました大瀬崎〜♪
雨の中名古屋を出発し、伊豆に近づくにつれて雨は大降りになって行きます。私たちのテンションも下がり気味に、、、
現地に着いてみると雨は気にならない程度にまで止んでいました(やったー!)
皆さんにお手伝いいただいて荷物を降ろし、施設説明を終え、海を見ながら着替えをしていると、、富士山見えた!だけで終わらず、富士山に虹!がかかっているではありませんか!だいぶ興奮気味で皆さんに伝え、写真をパシャパシャ。みんなで幸先の良いスタートだね^^と話しておりました。
きっと良いことあるぞ!この何かいいことありそうな写真を日記を読んでくださっている方にもおすそ分けです。(笠雲も出てました)

一本めは湾内へカエルアンコウ、ウミテングを探しに行きましたが、絶対そこだ!というところに長い長い行列が、、、待つのが嫌いな田中の独断で断念。(またリベンジさせてください!)水神様に挨拶に行くと、中には太い二匹のウツボが!その奥に綺麗なヨウジウオがいたそうなのですがウツボ君に負けて撮れず。。。(これもリベンジですね)
帰りはゴロタでガンガゼ遊びとガンガゼの綺麗な器官を観察しつつ、群れに突っ込みながら帰って来ました。

二本目は各所の行列を避けるべく先端へ。
入った瞬間から青、ピンク、オレンジと視界に収まらない魚たちがお出迎えしてくれます。
まるで水族館の水槽に飛び込んだ気分です。ここに潜って眺めているだけで幸せだな〜。と潜るたびに思います。先端は最近の田中のお気に入りスポットの一つです^^
皆さんも”水槽気分”を体験しに行きましょう!

少し流れがありますが、流されないように進むコツさえ掴めばへっちゃら♪
この日もみんな余裕です。
クマノミを探していたのですが、流れもあり思ったより進まずクマノミ畑に着く前に帰還しました。
とても幸せなダイビングでした。ありがとうございました。

カエルアンコウ、ウミテング、クマノミはまたリベンジさせてください!


2017年11月23日


やっといけた淡島

おばけトサカの海!淡島へいって来ました。
やっと、念願の、三度目の正直、淡島!
どれだけ行きたかったか。。いつも風が吹くのです。
この日も午後から風向きがよくない方向へ変わる予定だったので、皆様にご協力いただいて少し早めの出発、そして午前中に2本潜ることができました!
透明度は6〜8メートルと回復傾向。

入るとそこには大きなおむすび岩。
トップが水深3メートルほど、下は果てしなく。といった大きな三角形の根がどーんとそびえ立っています。
岩に沿ってぐるぐる回りながら探検をして行きます。
水深ごとに生物やサンゴが違うのは面白いですね〜
途中たくさんのヤギ畑やおばけトサカがたくさん!
そこを覗くと小さな可愛い生物がたくさん暮らしています。

ここはまた必ず行きたいお気に入りスポットになりそうです。


お客様にいただいた写真。
肉眼では確認できませんでしたが、このガラスはぜ、、、寄生されてる?!
さすがtg5!
私のカメラはブレブレでここまではっきり映りませんでした。

この子はこうして寄生されて奇妙になって死んでしまうのでしょうか。
寄生虫恐ろしや!生きるのって大変ですね


2017年11月20日


レスキュー講習

本日はレスキュー講習のため大瀬崎へいってきました!
みんなでREDの文字を描いているということは、、みなさん無事レスキューダイバーになりました^^
おめでとうございます!
スキルは忘れないようにしないといけません。
日常から心がけるだけで忘れずに済むスキルもいくつかあると思うので少しだけ心がけて生活してみてください^^

さて、大瀬崎はあの急な砂利の斜面がなくなって、平坦になっていましたよ。
レスキューはさぞ楽チンだったことでしょう。
機材ごと人を持ち上げちゃう人がいるんですから!

みんなでワイワイ楽しくコースをやるのはいいですね!
意見もたくさん出るし、いいとこ悪いとこ、発見しやすいです。

最後はみなさん、役割を決めて引き上げから陸への引き上げまでのシナリオ実習をしました。
最初から最後まで素晴らしいチームワークで素早い引き上げができましたよ^^
今日学んだことを忘れずに、スキルにも磨きをかけていってください!
レスキューダイバー、おめでとうございます!

そうそう、富士山もお祝いしてくれているかのように水彩画のような綺麗な富士山でした。


2017年11月18日


土肥ツアー

土肥へ行って来ました。
大型台風の過ぎ去った影響がまだ残り、水中はにごにごでしたがマクロを楽しんで来ました。

1日目はビーチ、2日目は沈没船と飛島へ行って来ました。
深度を10メートル越えると綺麗に見えるようになって来ます。
22メートルほどまで降りていくと大きな沈没船が見えて来ました!
初沈没船!ど迫力!田中の頭の中は拍手喝采。
端から端まで探索して来ました。

2本目は飛島へ行って来ましたが、流れが若干あり、透明度もいまいち。ここもマクロか。と思っていましたが、最後の最後です。
潮が入って来ました!流れる〜と言いながらも魚の数がものすごい!!みんな岩に捕まって釘付け。ぶりの捕食シーンも見れました。

潮ってすごいのです。
ドロドロだった水が潮の通って来たところだけ真っ青なんです。
海の色が真っ二つに分かれた瞬間でした。
感動の一言です。
潮ってすごいですね!潮って大事ですね。
こんな時に限ってもちろん私はカメラのSDカードを忘れて来ていますよ。(わざとです、、忘れるといいのが見れるんです。)


2017年11月 4日


<<前のページへ1234567891011

このページのトップへ