HOME > ツアーに行ってきました! > 11ページ目

ツアーに行ってきました! 11ページ目

伊良部島ツアー

プレツアーということで、みんなで伊良部島に行ってきました。今回はスキューバエアーの皆さんも参加してくれました。「強烈な寒波」という奴にぶち当たり、波の高さは5m!
初日は船を出せずビーチダイブ。

2日目は伊良部島の南側で風を避けながらボートダイブ。
島というものはありがたいもので、北風をがっちり防いでくれて南側だけは穏やかな海域となったのです。
3日目も南側でボートダイブでした。
ビーチダイビングの評価がとても高かったのが意外でした。
ビーチは気楽だからかな?


2017年2月15日


LOCOWEEK 方座浦ビーチ

今日は方座浦ビーチへ行ってきました!
お天気にも恵まれ、陸はぽかぽかです。ビーチは腰ぐらいの水深のところでフィンを履きながら深場を見てみると。
すこーんと抜けた青色がずっと続いていました。透明度は15メートルほど。光が差し込むと水中はキラキラと光ってとてもきれいでした。
今日はPPBの方とファンダイブの方とで一緒に遊びに?特訓に?いきました。
生物の観察あとの移動がうまくできるようになりましたね^^スーツ内の空気の動きも掴めたみたいで良かったです!
ファンダイブの中でも今日掴んだコツをモノにすべく、練習してくださいね♪
ファンの方も自主練をしながら遊びました。中層をゆらゆら~ロープをなめて~は楽しいですね♥
やっぱり海はいつ行っても風景、雰囲気が違うので何度言っても面白いです!

帰りにいちご狩りに寄ってみましたがなんとおやすみ!!!
今年は寒いからまだ赤くないらしいです。。これは3月5日のいちご狩りツアーに来たいですね^^


2017年2月15日


井田改め大瀬崎

本日は西風のため、井田から大瀬崎に場所変更です。
大瀬崎は波もなく穏やかでした。透明度も12メートルほどで水も綺麗!15〜6度あるので水の中も暖かかったです。

今日はPPBとファンダイビングの2チームです。
ファンダイビングの方は今、ダイブマスター取得中の宮内くんの最終試験にお付き合いいただいて、宮内くんのガイドで行って来ました!
色々あったみたいですが、うまく行ったかな?これからに期待です^^
みなさま、お付き合いありがとうございました。

PPBチームは主に呼吸の練習。
ジーーット。動くときも基本はソーーット。生き物に、他のダイバーに優しいダイバーになれそうですか?
細い呼吸。と言われてもなかなか難しいですよね。
でもお二人ともなんとなくできるようになっていました。
頑張った甲斐あってお二人ともSACがググッと少なくなりました。
22から13くらいまで減ってましたよ!中性浮力を取る、正しいフィンキックをするって大切ですね。
今日はやり方を覚えただけなのでファンダイブで実践して、自主練してくださいね^^

さて、ファンダイビングチーム。
宮内くんのダイブマスターコースにご協力いただくということで、宮内くんが初のリアルお客様のリーダーとして活躍しました。ずいぶん研究してきたようで、ブリーフィングも面白く、内容も良いものでした。あとは経験を積んで、案内できる範囲を少しずつ広げていければOKだと思いました。
トレーニング完了おめでとう。


2017年2月 5日


ロコ25周年2017新年会

今日は毎年恒例の新年会です。
いつもの栄町での会場ではなく、地元のレストランを貸し切ってみました。
ピッツェリアパージナ星が丘テラス店です。

まずは25周年を迎えたロコの話がありました。
今年はリゾート店がオープン予定でスタッフの配置転換もありますので、新年会に参加してくださったお客様には詳しい内容をお伝えしました。
そして乾杯、ランクアップ表彰、プレゼント争奪チーム対抗ゲームで大盛り上がり。
フォトコンテストは稲垣さんが2年連続優勝となりました。
みなさん3連覇はなんとしてでも拒みましょう。

次回はひとり1作品にしたいと思っていますので、1年かけて最高の一枚を作り上げてください。

今年も安全で楽しいダイビングをみんなで作っていきましょう!


2017年1月28日


リクエスト方座浦ビーチ

リクエストでマニアな方座浦ビーチへ行ってきました。
透明度は10メートル以上あり水中から雲が見える状態でしたよっ。
水中生物は・・・やはりマニアックな小物探しがメインになってしまいした。
しかし、初めて見るウミウシ2匹ゲットできましたよっ♪ 
下ばかり見ていたらいつの間にかキビナゴの群に囲まれていて大興奮!
すごかったです。1メートルくらいのコブダイも発見!!名前を付けたらいいのかなっ???
今三重県方面透明度がいい状態が続いておりますのでぜひ海に遊びに行きましょう。ちなみに水温15度でした。


2017年1月23日


お餅つき大会〜

みなさま明けましておめでとうございます。
先週は大雪で土日のツアーが中止になってしまい。。お餅つきの日は大丈夫かな。と心配していたのですが、お天気も良く、お日様がぽかぽかと気持ちの良い日になりました。
本日はファンダイブチーム、ボートSPチーム、ダイブマスター講習チームと3グループで海を堪能してきました。
ファンとボートSPチームは大野平瀬、中平瀬に行ってきました。
透明度は8〜10くらい。水温は14度とやや低め。フードがあると快適だと思います。
大野平瀬では小さめの生物を探し、中平瀬では魚の群れに囲まれ、巨大伊勢エビの触覚を見てエキジット。
ボートSPチームはエントリーは完璧でしたね!あとは、自分の用意をもう少しテキパキやれたら完璧です。
またボートツアーに一緒に出かけましょう^^
ファンダイブチームは無限圧ギリギリまで写真を撮っていたそうですよ!いい写真撮れましたか?フォトコン期待してまーす^^

ダイブマスターチームは港に帰ることなく特訓していたみたいです。
今日はナビとサーチをやったみたいです。思った通りにはいかなかったみたいですね。お餅を食べながら暴露大会が行われていました。(笑)
練習あるのみですね!頑張ってください!!

さて、みんなが陸に帰ってきたところでお餅つきの始まりです。
田中は年に1回、このお餅つきでお餅をつく以外はお餅つきは最近していません。だからこの行事が大好きです(笑)
美味しいですよね、つきたてのお餅。なんでこんなに美味しいんだろう?!
みんなで杵を回してついてついてついて。そのあとはちぎってちぎって。お醤油にきな粉にあんこ。好きなのをたっぷりつけて美味しくいただきました。
なんと、鯛飯、伊勢エビのお味噌汁、おしるこまでいただきましたよ!海で冷えた体が芯から温まりました。
また来年もできたらいいな〜。


2017年1月22日


2016年〜17年 年末年始 与論島ツアー

遅くなりましたが、年末年始のご報告です。
今回はGWに大人気となった与論島に行ってきました。年末のギリギリまで仕事になってしまった人には申し訳有りませんが、ものすごく楽しかったです。
人数が少なかったのでやりたい放題?なツアーだったのです。

全員がカメラを持ち、そして全員がマクロ系のレンズだったことから張り付く張り付く。
初日は1本、あとは4本、3本、2本というまったりしてた割にはしっかり潜ったダイビングでした。
詳細はギャラリーを見てね。


2017年1月 3日


今年最後のツアー大瀬崎

今年最後のツアーは大瀬崎へ海洋実習へ行ってきました。
オープンウォーター実習二回目の方は見事認定おめでとうございました。
一回目の方はあと一回頑張りましょうね!

透明度も先週の強風からずっとよく、15メートル以上見えています。青くて透き通った綺麗な水です。水温は18度、水から上がると少し寒いですね。
ガンガゼに刺さりに行った方もいましたね。痛かったですよね。気をつけましょう。
ガンガゼに刺さってしまった時は海水でよく流しお酢につけるとどんどん針が抜けていき痛みも弱くなっていきます。
伊豆の方はガンガゼがいたるところに大量にいます。中性浮力をきちっと取って生き物にも優しい、自分も痛みつけることのないダイバーになりましょうね。

富士山もピンクに染まってとても綺麗ですね。
みなさま、2016年たくさん楽しく潜れましたか?2017年も安全第一でみなさまが楽しいダイビングライフを送れますように。
良いお年をお迎えください。


2016年12月28日


イヴも潜るよ@平沢

今日はクリスマスイヴ!
良い天気!良い海!
昨日の風と波が嘘のよう。。。

穏やかできれいな海でした。
残念ながら平沢には隣のビーチの砂が舞い込んできていましたが水はきれいです!
本日は海洋実習!見事認定です。MY マスクも手に入れたことですし、これからどんどん遊びに行きましょうね!
丁度富士山隠れちゃってますが、水面移動中はきれいで、贅沢な水面移動だったんですよ!


2016年12月24日


イヴイヴ大瀬崎

今日はクリスマスイヴイヴ!
強風の中大瀬崎にやってきましたよ!今日は終始西風。最大瞬間風速30メートルですって!?
でも西風だから大丈夫かな〜と行ってみると、行く途中からこれ、潜れるのか?という海。
現地に着いてみるといつもなんともない湾内の表面がビュービュー。わささささ〜となっていました。。
でもみんな普通に潜ってる、、上がってきた人に聞くと水面で風が当たって痛いだけで潜ってしまえばなんともないよ〜!とのことでした。
潜ってみると、本当だ!へっちゃらだ〜!うねりもなく快適な海でした。

つい最近はとっても悪かった透明度がググッと良くなりましたよ!


2016年12月23日


<<前のページへ678910111213141516

このページのトップへ