HOME > ツアーに行ってきました! > ピカチューとウミガメ

ツアーに行ってきました!

< 小さな小さなカエルアンコウ  |  一覧へ戻る  |  今年初!越前 >

ピカチューとウミガメ

2019年3月 4日

梶賀にいく予定でしたが、らららにウミウシ多数!という情報をゲットしたので、急遽らららに変更させていただきました。

ワクワクしながら生物情報を聞きにいくと、「いろんなウミウシとピカチューがこの辺に。それから海テングのペアがこの辺、カメは最近いないんですが、浅く広くこの辺を探して見てください。」といろんなウミウシ、、?種類が言えないほどいろんな種類が。ということですね!?
楽しみっ!
生憎富士山は見えませんが、その分水中でいいことがあるはずです。

さて、1本目
ピカチュー狙いです。
この辺にいるよ、の場所にいない〜どこ?
探して探して探しますが、いません。
「私がカメラ持って来ちゃったからかな。」そう、田中がカメラの準備万端で入るとレア生物は現れてくれません。
今日もカゴにはキイロウミコチョウ×100匹とミノカサゴしかいません。
そう、どこに目を向けても3ミリほどのキイロウミコチョウと思われるウミウシがいるんです。
軽く100匹はいたかと。
孵化したのかな?

ピカチュー狙いなので、ゲストさんにお写真は任せて、私は探します。
いない〜周辺も探して、、いない〜
そろそろ残圧になったので、別ルートで引き返し始めました。

あ、ブロック発見。
ん?いたー!ピカチュウいたー!!!
大きくて写真も撮りやすい。なんて良心的なピカチューウミウシ。(ウデフリツノザヤウミウシ)
しっかりカメラに収めて帰って来ました。

2本目。温泉に浸かりながら計画を立てます。
「どこいく?」「カメでしょ」「(一同)賛成ー!」
ということで浅く広くカメ探しです。

大岩周辺にいるよ。とのことだったので、その周囲を隈なく探しますが、いない〜
でも、浅いところにありとあらゆるウミウシがいるんです。
みんな3ミリほどですが、シロイバラウミウシ、ミノウミウシ、ヒロウミウシなどなど本当に”いろんなウミウシ”がいました。
こちらもお写真はゲストさん任せで、カメを必死こいて探しました。
でもいない。もう20分探しました。
「また、カメラ持って来ちゃったからかな。」なんて思って少し諦めモードになってウミウシ探しを始め、ふと顔を上げると、いたー!目合ったー!
もう必死にみんなを呼び、そーっと近づきますが、興奮で心臓はバクバク!

ちょっとおじいちゃんみたいな顔したオアウミガメでした。
可愛かった〜
「ウミガメに会いたいんです!」と強く訴えかけていたお二人、会えて大満足のご様子。
皆さんの日頃の行いと、願いの強さのおかげですね!

ということで、田中のカメラ持って入ると伝説は終わりを告げました。
ロコの皆さん、安心してください。これからはきっと大丈夫ですよ〜♡
「カメラ忘れていけ」なんて言わないでくださいね〜笑

それでは、また来月もお願いしまーす!


嬉しさと余韻のあまり、集合写真忘れました。
すみません。

ギャラリー


< 小さな小さなカエルアンコウ  |  一覧へ戻る  |  今年初!越前 >

このページのトップへ