HOME > コース・料金 > 復習・特訓

コース・料金

復習・特訓

PADIスペシャルティコース

スペシャルティはディープダイビングや湖でのダイビングなどに特化したコースです。このほか、ロコダイバーズのノウハウを生かした特別コースもあります。コースごとに費用も異なりますので、個別にお問い合わせください。

参加条件 コースごとに異なる
講習内容 【学科】2時間【海洋実習】1日~4日
コース料金 10,000円(税別)
費用内訳 講習費、器材レンタル料
別途費用 ツアー参加費、PADI教材・カード発行料
ディープダイビング・テクニック
ディープダイビング・テクニック
基礎コースでカバーされる水深18mを超えた範囲を潜るためのコース。停止不要潜水で最大水深を40mまで延長します。沈船探検やハンマーヘッドシャークとの遭遇など、多くのビッグポイントで必要となる重要なスキルを学びます。
エンチッリドエアー・ナイトロックス
エンチッリドエアー・ナイトロックス
通常の空気より窒素量を減らし、酸素量を増やした特殊なガスがエンリッチドエアー。窒素による減圧症のリスクを減らし、停止不要潜水時間を大きく延長してくれます。シニアダイバーや水中写真家、テクニカルダイビングを目指す人に特にお勧めです。
ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー
ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー
浮力調整の練習会です。ダイビングの安全性や快適性を大きく左右する浮力調整。なかなかうまくいかない中性浮力をこのコースで極めていきます。ロコのコースではさらに呼吸法まで学び、ダイビングが見違えるように楽しく快適になります。すべてのダイバーにお勧めしたい重要なコースです。
ナビゲーション・テクニック
ナビゲーション・テクニック
陸上のように見慣れた景色のない水中世界。自分がどこにいるのか、どこに向かっているのか、さっぱりわからない人は多いと思います。ナビゲーションの練習をするとバディだけで探検に出かけたり、思う存分被写体に張り付くためにセルフリライアント(単独潜水)で潜ったりしたい人にお勧め。
器材メンテナンス・テクニック
器材メンテナンス・テクニック
水中でダイバーの命を守ってくれている器材たち。海水と圧力という過酷な環境でよく頑張ってくれています。しかし、メンテナンスが悪ければ作動不良を起こすし寿命も短くなります。コースではメンテナンスはもちろん、いかに器材を使いこなすかのQ&Aの時間まであります。
ドライスーツ・テクニック
ドライスーツ・テクニック
自社プールがあるロコダイバーズのドライスーツ・テクニックコースは特別です。ドライスーツで起きるかもしれないトラブルを、絶対安心のプールでどんどん再現してみます。再現してみれば「なんだ、そういうことか」とドライスーツ苦手妄想もなくなります。
セルフ・リライアント
セルフ・リライアント
セルフ・リライアントは単独潜水のためのコースです。経験を積んだダイバーしか参加できませんが、コース終了時には「自分ひとりのためのダイビング」ができるようになります。バディに気遣うことなく水中で粘りたいカメラマンなどに最適です。
その他
その他
上記以外にもカメラやビデオの映像コースなどもありますので、お問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください。
052-701-7203(代表)WEBでのお問い合わせ

特別なコース

リブリーザーダイバー(Mk6/7専用)
リブリーザーダイバー(Mk6/7専用)
一般的な開放式の呼吸装置(普通のスクーバ、ブクブクと一息ごとに空気を捨てる)とはまったく違うコンセプトの循環式呼吸装置(リブリーザー、ほとんどガスを排出しない)を使ったダイビングです。素潜りのように無音のため魚に大接近でき、深さにもよりますが、3倍以上の潜水時間が得られます。体験コースもあります。
テック・ディープダイバー
テック・ディープダイバー
レクリエーショナルダイビングの範囲を超えた深度まで出かけるためのコースです。普通のダイビングではシリンダーを1本だけ背負って海に入りますが、テック・ディープダイビングでは2本以上のシリンダーを水中に持ち込みます。体力が必要です。
 
テック・リブリーザーダイバー(Mk6/7専用)
テック・リブリーザーダイバー(Mk6/7専用)
リブリーザーを使用したテック・ディープダイビングの基礎を学ぶコースです。

お気軽にお問い合わせください。
052-701-7203(代表)WEBでのお問い合わせ

スキルリフレッシュコース

認定レベルにかかわらずダイビングから半年以上離れているダイバーにお勧めの、復習と確認のためのプログラムです。ロコダイバーズで開催するコースとお客様の認定範囲内であれば、どのレベルでもスキルリフレッシュとしてご利用いただけます。

リフレッシュプログラムの例
  • OWDのリフレッシュとして基礎スキルの復習をする
  • サイドマウントダイビングのリフレッシュとしてサイドマウントコンフィギュレーションの調整を行う
  • ディープダイビングのリフレッシュとして緊急減圧シリンダの設置と使用方法を復習する
  • 水中写真SPの復習として新しいカメラのセッティングを行うなど
参加条件 認定ダイバー
講習内容 【プール実習】2時間
コース料金 15,000円(税別)
費用内訳 プール実習費、器材レンタル代
別途費用 リブリリーザーやテックなど一般的な装備以外の装備が必要になる場合や、時間延長の場合は別途費用がかかります。

お気軽にお問い合わせください。
052-701-7203(代表)WEBでのお問い合わせ

このページのトップへ